オンライン研究例会について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を鑑み、意匠学会では当面の間、研究例会をZoomによるオンライン形式にて実施いたします。下記にオンライン研究例会の参加方法をお知らせしますので、事前にご準備頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。
なお、お知らせするURLやミーティングID、パスコードについては、SNS等で一般に公開しないで下さい。ご興味のある方や学生への紹介に関しては規制致しませんが、メールなどでお知らせ下さい。



オンライン研究例会参加方法

(1)例会案内(メール配信)に記載されているURLにアクセスする。
  (ミーティングIDおよびパスコードからもアクセス可能です)
(2)待機画面が表示されるので、入室が許可されるまでそのまま待機する。
(3)発表中は、発表者及び司会者以外の会員は、カメラとマイクをOFFにしておく。
(4)当日の配付資料はZoomのチャット機能にて配布されるので、各自ダウンロードする。
(5)発表者への質問を希望の場合は、休憩時間および質疑応答中に、Zoomのチャット機能に「所属と氏名」のみを書き込み、司会者の指名の後、カメラとマイクをONにしてから質問を行う。

発表は1人50分、休憩10分、質疑応答30分となります。